にゃっ展2106がやって来る!

こんにちは、今回は4月末の重大発表です。
その前に、まずは写真を一枚(笑)

—「となりの美人さんが遊びに来た!!」—
お隣の美人猫さん
たまに遊びに来るこの美人さん。
朝の出掛ける直前にいらっしゃる…そこがまた可愛らしい。

僕はネコアレルギー持ちの猫好きでして、
膝の上に乗せたり、抱きしめたり、いつまでもナデナデ、ナデナデ…
なんてできません。
ああ、神よ、あなたはなんという試練を与えてくれたのさ(^^;)

犬も好きで、子供の頃は犬小屋で昼寝をしていたこともありましたが、
今はもっぱらニャンコです。
ニャンコの気ままさに憧れと、
ツンデレさに癒されています(お隣さんのニャンコですが)

—「ハッと何かにきづいたり」—
気付いた猫は目がまん丸
ちまたでは、猫ブーム到来だとかなんだとか…
猫番組が連日のように映し出されています。
ああ、素敵、ああ、かわいい。
でも、嬉しさ半分、不安もあります。

—「じ—っと見つめてみたり」—
じーっと見つめる猫
根っから猫好きブログの皆様の記事を読んでいると、
かわいそうで、くるしいものも増えているような…

猫や犬、ペットと呼ばれる人間とは別の種族の、
欠けがえのない家族同様の彼らの同種族たちが、
心無き人の手で虐待され、放置され、
そして日々、
保健所や保護活動家の手で救われている。
その数は、日増しに増えているのだそうです。

—「ウトウトしてみたり」—
ウトウトする猫
この猫ブームが彼らにとって、
良いことであるのか、
悪いことであるのか、
それに大きく関わるのは、
一緒に共存する私達、人間次第なんだろうなぁ。
愛くるしい彼らといつまでも仲良くしていたいです。

—「ぐ~すぴーzzz」—
完全に寝た猫
写真家の岩合光昭さんの言葉、
「猫が幸せになれば、人が幸せになって、地球が幸せになる」
僕はこの言葉、好きですよ。

そこでお知らせです、お待たせしました(汗)
彼らを守る活動をされている方々、
その方達を応援するチャリティーイベントが開催されます。

ゴールデンウィーク前のお忙しい時期ではありますが、
4月28、29、30日、表参道にて、
「三毛猫にゃん太のにゃっ展」が開催されます。
猫好き達の心をくすぐる、可愛いらしい世界で1つのハンドメイド作品が、
所狭しと並んでお出迎えしてくれると思います。

ぜひ癒しも兼ねて遊びに行ってみては、いかがでしょうか。
詳しくはホームページをご覧ください。
見れば分かります…http://nyan-nyan.com/

最後に一枚…

—「あ…寝すぎたかもしれない」—
起きた猫

以上、最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

2 Comments
  1. この子はお隣さんの子だったのですねぇ〜!
    めちゃくちゃ美猫さんで
    うっとりしてしまう長毛さんですぅ〜っ♪
    こんな子に誘惑されてしまたら
    猫アレルギー者にとっては
    地獄でありますにゃぁ〜!
    あひゃぁ〜っ!

    イベントもこんな素晴らしく紹介いただき
    ありがたいですぅ〜!

    • にゃん太 様
      コメントありがとうございます。
      そうなんです、お隣さんから遊びに来ては、様子を一通り見ては、すぐ帰る、可愛い子です。

      イベントをご紹介できて、とても嬉しいです。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です